会報

表紙のサムネイル(公社)宮城県獣医師会では、年4回、会報を発行しています。 また、平成16年1月14日、日本郵政公社の学術刊行物(郵業業第3539号)として、認可されました。

第74巻 第3号 令和3年7月
あいさつ 新理事就任あいさつ 渡邉 清博・佐藤 俊郎・松田 悦子
野地 和髙・的場 裕明・佐藤 秀麿
大場  実・伊東 和典・佐藤砂登史
渥美 孝雄・梶  太郎・髙橋 孝幸
村上 貴俊・佐藤 順子・銭田 浩一
大川 哲司・熊谷 敏信
学  術 獣医臨床における薬剤耐性菌問題とその対策 加藤 敏英
研  究 黒毛和種子牛の呼吸器疾病における涙液成分の有用性 後上 由乃ほか
業績ノート 宮城県産牛肉の放射性物質検査実施状況について 佐々木秀樹
症例報告 腸重積を併発した内臓型肥満細胞腫(消化管)の犬の1例 泉谷 宗蔵ほか
新人紹介
会  議
お知らせ
編集後記

バックナンバー

宮獣会報投稿募集

『みやぎ獣医師』会報への掲載について、随想や会員の声、ニュース、便り等、楽しい話題やお知らせしたい話題がありましたら是非お寄せください。

詳細については、事務局並びに投稿規程をご覧下さい!!

*会報投稿要領