会報

(公社)宮城県獣医師会では、年4回、会報を発行しています。
また、平成16年1月14日、日本郵政公社の学術刊行物(郵業業第3539号)として、認可されました。

第72巻 第2号 平成31年4月
学術 ウシ主要組織適合遺伝子クラスⅡの多様性の解析とウシ慢性感染症との関連性 竹嶋伸之輔ほか
研究 哺乳不振または起立嫌悪を伴う黒毛和種新生子牛の血液所見について 髙橋春美ほか
業績ノート 高病原性鳥インフルエンザ発生農場の早期業務再開に向けた支援体制とその取り組み 齋藤拓海ほか
宮城県動物愛護センターにおける譲渡事業に係る取り組みについて 土井敬一ほか
症例報告 治療に苦慮した猫消化管好酸球性硬化性繊維増殖症を疑う猫の一例 中村由紀ほか
資料 宮城県における死亡牛BSE検査状況(平成30年度)
人事異動
平成30年度日本獣医会獣医学術学会年次大会に参加して
随想 オクスフォードへの旅~MICS2018に参加して
WBC 2018札幌に参加して
支部便り
会議
お知らせ
編集後記

バックナンバー

宮獣会報投稿募集

『みやぎ獣医師』会報への掲載について、随想や会員の声、ニュース、便り等、楽しい話題やお知らせしたい話題がありましたら是非お寄せください。

詳細については、事務局並びに投稿規程をご覧下さい!!

*会報投稿要領