新型コロナウイルスに対する動物病院の対応について

新型コロナウイルスに対する動物病院の対応について

2020年4月10日

新型コロナウイルスに対する動物病院の対応にご協力をお願いいたします。

1密集対策
 待合室が込み合う場合には、屋外でお待ちいただくこともあります。状況によっては、完全予約制とさせていただきます。
2密閉対策
 診察の合間に、ドアや窓の開放を行ないます。
3密接対策
 事前問診で診察時の会話時間を短縮します。必要に応じて感染防御を行ないます。
その他の対策
・適宜消毒を行っています。
・飼い主の方に発熱や咳などの症状のある場合は、代理の方に動物を連れてきていただくようお願いします。
 それが出来ない場合には、電話でご相談ください。

新型コロナウイルスに対する動物病院の対応について

 

コロナポスター_宮城県獣医師会 (1)のサムネイル

 

前のページに戻る