平成29年度 飼い主のいない猫の不妊手術に対する助成制度について(終了)

平成29年度 飼い主のいない猫の不妊手術に対する助成制度について(終了)

2018年1月31日

本年度の助成制度は、実施頭数制限により
平成30年1月31日申請(手術)をもちまして、
終了とさせていただきます。

平成29年度 飼い主のいない猫の不妊手術に対する助成制度について(平成29年6月〜)

 

公益社団法人 宮城県獣医師会の会員動物病院(一部不可有)にて、宮城県内(仙台市を除く)に生息する飼い主のいない猫の不妊手術をする場合に、手術費用の一部を助成する制度です。
助成を受ける場合には下記条件がありますので、事前に必ず協力動物病院又は宮城県獣医師会へお問い合わせください。

 

前のページに戻る